FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.25

【ぼやき】人のまねごと

人のまねごとっていいのかな。
要は自問自答。

まぁあるものに対して何らかの憧れなんかがあると、それを真似てみたくなる。
それは正しいのか、間違っているのか。

「真似る」ことで新たな発見があったり、何かを得ることができる。
ただ「真似る」ことに集中、没頭しすぎると自分らしさが失われかねない。
個性を失ってしまう可能性だってある。
要は「真似た物事」に染まってしまうということ。
全く同じだったらそれはそれで問題。
様々な要素を融合しながら自分を形作っていくことが大切なのかなーと。
結局は自分自身を理解してやらなければならないってことなんだろうね。

CGがちょっとマンネリ化していて、自分をより表現できる塗り方を模索しているけど
なかなかしっくりくるものがない。
エアブラシを使った定番的な塗りが一番ノーマルなんだけど
自分の絵には合っていない気がする。
ああいうのは可愛らしい絵の方が合っていると勝手に思ってます。
自分の絵は可愛いとは言い難いからなぁ…。

講座見たり、メイキング見たりして色々知識としては吸収しています。
それを実践で応用していくのは難しいなと改めて思った。
この記事へのトラックバックURL
http://setunateki.blog10.fc2.com/tb.php/15-962844ea
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
憧れの人がいるとあの人のようになりたいと思って真似るようになりますね!
自身の向上に繋がるのであれば真似も良いと思いますよ。
Posted by あすてぃ at 2009.02.25 23:18 | 編集
コメントありがとうございます( ^ ^ )

何事も基本は「真似」なんですよね。
絵なら模写、音楽なら耳コピといった感じで。
真似しつつも自分なりの要素を入れていければなと思います。
Posted by 夜咲桜花 at 2009.02.26 12:24 | 編集
絵のことは全く無知なのですが「真似」について書き込みさせて頂きます。

「学ぶ」は「まねぶ」からできたという説を教えてもらったことがあります。
芸術も、学問も、日常の礼儀作法なども「真似」から入って、それの上に何かを付け加えるもののように思います。
他者の優れたところを取り入れて自分のものにしていくことは大切なことではないでしょうか・・。
教育が行われるのもその必要からですよね・・・。

それに、悩みながら何かを描こうとすること自体が既に個性の発現だと思います。そんなに思い悩むことはないと思いますよ。

偉そうですね・・すみませんでした。
自分がかつて前に進めなくなった事情と似ていたので・・・。
Posted by ヤトブ at 2009.02.27 23:49 | 編集
コメントありがとうございます!

>「学ぶ」は「まねぶ」からできたという説を教えてもらったことがあります。
面白い話をありがとうございます。
日本語ってこういうところが奥深いですね(´∀` )

悩むのは時に大切ですが、ハマるとどんどん深みにはまるので
厄介ですね。
上手く悩みと付き合えるようになりたいです。

壁にぶち当たって立ち止まってしまうことは私自身よくあります;
Posted by 夜咲桜花 at 2009.02.28 01:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。